So-net無料ブログ作成
検索選択

ソープボックスダービー スタッフ日記 3日目 [ソープボックスダービー関連]

今日は、車が家にないので自宅から徒歩で本部に来て作業です。
ソープボックスダービー協会_001
さて、日本ソープボックス協会がどんなところにあるか、周辺写真を紹介していきましょう。


まず、日本本部は蓑毛の近くにあるので、とにかく急勾配の坂を上っていきます。
Road to ソープボックスダービー協会_001
途中には鳥居もあったりしますがとにかく畑や木ばかりで家は転々とあります。
鳥居の先も坂は続きます

ようやく2日目に撮った看板が見えてきました。
この坂を登ると蓑毛です

しかし、左折の看板の後を歩いてもまだ、協会の建物は見えません。
Road to ソープボックスダービー協会_004

ハイキングには確かにいいのですが、ハイキングが目的ではありません。
Road to ソープボックスダービー協会_005Road to ソープボックスダービー協会_006

そして、ようやく本部に到着です。
ようやく本部に着いたしかし、
ワン・ワン・ワン▽・w・▽
Road to ソープボックスダービー協会_008
本部のオーナさんの飼っている犬が、新人の私を威嚇しています(^^ゞ

さて、いよいよ本部の写真を公開です。








普通の一戸建てより大きいかも?





玄関と周辺です気になるものがあると思いますが気にしないでくださいこんな家に住みたい
写真の通り、ログハウスが本部です。
そして、広いです。

周辺は、林になっておりここは、神奈川でないと錯覚を起こします。

この大会も今年で6回目を迎えるから、私が参加する前に準備はできているのだろうと思っていました。
そうではありませんでした。
まず、参加者用に作るしおりから発送まで全てスタッフの手で作られています。
今回は、人が少ないので私一人です。
しおりの内容は、参加してみてみよう

途中で休憩を挟んで、ログハウスの周りの写真を撮りました。
東名で約40キロ見られる景色です。とにかく山の中です

池には、優雅に泳ぐアメンボと
ソープボックスダービー協会_011

大量のオタマジャクシがいました。
ソープボックスダービー協会_010
休憩中、水を飲みながら毎年このような状態で大会を運営しているのだと思ったら
こういうイベントを開催している人達の苦労は、大変だなぁ~と実感します。

ようやく30部のしおりをホチキス止めが終了しました。
2時間以上かかりました
しかし、発送用の封筒にパンフレットと一緒に詰める作業が残っています(^^ゞ
参加者・関係者の皆さん明日には配送します。

封筒に詰める作業は終了して、今日は帰りました。
帰り道には、下りですが周辺は春らしくたくさん花が咲いていました。
他にもハナダイコンとか咲いていました
明日は、ソープボックスダービーの会場となる秦野市中央運動公園を紹介する予定です。

おまけ
今日の帰り道にあったノラ猫です。
散歩道_2006-04-24_001散歩道_2006-04-24_002

So-netPhotoでは、スタッフとして撮った写真を公開中です。
ブログでは、紹介していない写真も載っています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ソニーストア ソニーストア

フォトライブラリーで公開している写真が問題画像に使われています。
視て聴いて脳で感じて クロスワード天国

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。